読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うり×ポリ日記(仮)

うりくらげの新しいブログ

夢と進路と

昨日言われた進路のことについて書こうと思ってたが、すげえ恐ろしい夢をさっき見たのでそっちを書く。

まず009が爆弾犯を追ってるシーンに始まり、そのうち私と聖剣士が手がかりをつかみ、犯人を追い詰めました。その犯人である少年は「今年の末に世界は終わる」と言い残し逃走。我々は少年の勤め先がスカイツリーなのを知り、向かいました。
しかし展望台に着くと、そこにいた少年は至ってまじめな勤務態度。シオン(ビリジオン)が「犯罪を犯すような人には見えない」と言うと少年は
「あれは冗談だよ。まさか間に受けてたのか?」
とのこと。おい。
で、出る膜も無さそうな我々は帰ろうとします。ところが、そこに場内アナウンスが。変声機を通した声で
「これからゲームを始める」
と。
「真犯人は別にいたのね!?」
とシオン。いや、真犯人っつーか…
で、客の青年が指名される。クイズ番組「TORE」の声でアナウンスが流れる。
「ナイフを抜いてください。正しく抜けていれば生還出来ます」
…いや、問題内容おかしい。tk青年言われた通りナイフ取り出したんだけど、そんなの持ち歩いてどうする気だったの!?
で、またアナウンス。
「第二エレベーターに乗ってください」
指示に従う青年。すると扉が閉まった後、なんとエレベーターはあり得ない速度で降下…いや、落下を始めたのだ!
恐らくワイヤーが切られたのだろう、エレベーターはそのまま止まること無く、やがて私達の足元から衝撃が伝わってきた…
というわけで、場内は大パニックに。また次の人が指名され、今度は助かったけど次は…
「うりさんに質問です。本を読むのは読書の秋、錬金術をするのは錬金術の秋。では食欲の秋を中断した場合、その季節は?」
わかるかそんな意味不問題!!!てか私指名されちゃったよ!!!?
はい、実際に「うりさん」で指名されました。で、答えがわけわかんなくて恐怖のあまり目が覚めました。呼吸が荒くなり、心臓もばくばく言ってるのがわかりました…
で、再び眠りに落ちた私はシオンが指名されたのを見る。シオンはそれを機に犯人の説得を試みるが…


と、途中のシーンがカットされ皆でその場で記念撮影してる光景が。おい、何がどうなった。
しかも1人を除き全員がエレベーターの中。いや待て、これって…
次の瞬間、案の定エレベーターは落下を始めました。するとエレベーター内にアナウンスが。
「最終問題です。次の映像を見てください」
で、数秒後画面に一瞬だけ映像が写る。こ、これはっ…!
「この映像で見られるポリゴンZの特性は何でしょう?」
「んなん見てねえよ!!」
「ちくしょう、うりさんさえいれば!!!」
ここにいます。まあ戦闘離脱して亡霊と化してますがね…
が、やがて1人が果敢にもボタンを押す。
「アナライズ!!!」


ピンポーン


無事エレベーターの落下は止まり、全員救出されました。
と、今日はここまで。本当はこの後アース様が出て来たりと色々あるんですが、それは時間無いので明日。
※この作者の言う「明日」は信用できない
しかし…いやあ、本当に怖かった。


コメ返は明日((